日記

ヘンリーのヒミツ「サムライ ヘンリー」

ヘンリーはサッカーボールに興味があるようです。

ある日、公園に誰かが忘れたサッカーボールが転がっていました。
何気なくボールを蹴ってみると、
ヘンリーが地を這うようなスタイルでボールめがけて突進して行きます。

もしかしてサムライヘンリー?!
鍛えれば伸びるタイプかも知れません。

写真は、陽時計の向こうでリフティングの練習している
少年が気になってしょうがないヘンリーの後ろ姿です。

サッカー少年もヘンリーも、
めざすは次のワールドカップ?!
2014年06月16日(月)   No.9 (日記)

ヘンリーの観察記録(6月10日)

ヘンリーが預かり家に来て一月経ちました。
この間、新しい環境へもスムーズに順応することができ、
できるようになったこともたくさんあります。一方で
今までの奔放な生活では必要なかった、人との生活に必要な
ルールを今一生懸命学んでいる最中です。
預かりとヘンリーの「一勝 一敗 一引分」な日々が続いていますが、
今現在のヘンリーの様子をお読みいただければと思います。


ボクの観察記録です。少し長いですが読んでください!

観察内容                            

◇性格
  陽気で人懐っこい性格です。
    
◇人に対する反応 
・大人(男女)、子供、老人、特定の服装の人
  だれにでも近くに行き、なでてもらうのが好きです。

◇マウンティングすることがあるか
  預かり当初はマットやタオルケットにマウンティングして
  いましたが、現在はしません。

◇犬に対する反応
・預かり家庭での犬との様子
  預かり家には犬がいないのでわかりません。
・散歩中での犬との様子
  興味があり、近づいて行こうとします。
・挨拶ができるか
  相手が友好的だったら大丈夫なようです。
・遊ぶことができるか
  まだ遊ばせたことがないのでわかりません。

◇猫に対する反応
・猫との同居はどうか
  預かり家に猫がいないのでわりません。
・外で会ったときの反応
  追いかけます。たとえ姿が見えなくても気配に敏感です。

◇車やバイク、自転車に対する反応
  トラックやバスなど大きなエンジン音の車に
  向かって行こうとします。
  自転車は気にしません。

◇音に対する反応
・チャイム、来客、電話、掃除機などの音に対する反応
  音に対しては特に問題はありません。
  男性の来客は少し気になるようです。

◇病院での反応
・大人しく待てるか
・診察台での様子
  おとなしく待てます。診察台でも問題ありません。

◇車での反応
・車酔いはどうか
・バリケンで大人しくできるか
・フリーで大人しくできるか
  移動中はバリケンに入れています。車酔いはありません。

◇ケージに慣れているか
・ハウスが出来るか
・大人しいか
  ハウスできます。今はハウスの外に居ることが多いです。

◇お手入れ
・ブラッシング、シャンプーのときの反応
  まだこちらではしていないのでわかりません。
・体を触ったときの反応
  体はどこでも触れます。
・歯磨きや耳掃除はどうか
  歯磨きはしていません。耳掃除は病院でしてもらいました。
・爪切りやパット毛切り、足拭きはどうか
  爪切り、パット毛切りはまだしていません。
  足ふきは嫌がります。
  関係が築ければできるようになると思います。

◇トイレ
・排泄の回数やタイミングはどうか
  一日三回の散歩時。大は2〜3回/日、小は複数回。
・外か中か
  完全、外派です。
・下痢や便秘はしてないか
  していません。
・コマンドで排泄するか
  しません。
・シートでできるか
  一度だけ、臭いをつけたシート(屋内)でしました。
・マーキングするか
  家の中ではありません。

◇食事
・食欲、食べ方はどうか
  食欲はあります。食べ方も早い方です。
・ご飯前に待てるか
  待てません。そわそわします。
・偏食がないか・おなかを壊す食べ物はないか
  ありません。
・唸ることはないか
  器に手を近づけても、動かしても唸りません。

◇吠え
・吠えるとしたらそのタイミングはどうか
・どのくらい吠えるか
  (屋外)預かり家への来訪者が車で立ち去る瞬間
  (屋内)誰かが何かを食べている時
  (屋内)留守番している場所からそろそろ連れ出してほしい時

◇おもちゃ
・ボールやディスクに興味を示すか
・どんなものに興味があるか
  サッカーボール遊び
  一人でもてあましている時は布やスリッパなどカミカミ

◇お散歩
・引っ張りや追っかけはどうか
  猫を追いかけます。
  引っ張りは強いです。
  特に何か拾って食べれそうなものを見つけたとき、トラックなどに
  向かっていくときは力強いです。
・興奮や怯え等はどうか
  怯えるものはありません。
  信号待ちの後、走りたがります。その時「一緒に走ろう」って感じで
  足元に甘噛みしてきます。
・拾い食いはあるか
  あります。相当な注意が必要です。 
  猫・犬の糞、食べ物はもちろんですが食べ物の臭いがついた
  紙・ビニール・サランラップ・プラスチックなど…
  駐車場や路上に落ちているコンビニの袋などの中には、食べ物が
  入っている可能性があることを経験から知っているようです。

◇家の中
・大人しくしていられるか
  できます。
・いたずらや食べ物あさりはどうか
  フリーにするとゴミ箱はまずひっくり返します。
  スリッパやタオルなどカミカミします。
  2本足で立ち上がるのが得意なので、卓上に食べ物などあれば
  食べてしまいます。
・食糞はあるか
  預かり家では、散歩中 すぐに取るのでわかりませんが
  他の犬・猫の糞を食べることから、放置していれば自分の糞も
  食べてしまうかも知れません。
・人間の食事中は大人しいか
  ある程度のところで諦めますが、まずは「自分も」と催促します。

◇コマンド
・入っているコマンドはあるか
  人のそばに行き座れば、撫でてもらったり、食べ物をもらえる
  ことを知っているようです。
・覚えたコマンドは何か
  オスワリ、オテ、オカワリ、マテ(←まだ不十分です)

◇怖がるもの
・何か怖がるものはあるか
  今のところありません。

◇困ったこと、癖など
・吠えや噛みについて
  撫でてもらいたくてゴロンとしますが、そのうち手や脚への
  甘噛みが激しくなってきます。適当に切り上げるか、甘噛みが
  出たらその場を離れると諦めます。
  外では嬉しくて走り出そうとする時に同様の甘噛みがでます。
・大きな問題ではないが少し気になるようなこと
  ”叱られている”というのがわかっていません。叱れば叱るほど
  興奮してまとわりついてきます。
  そんな時は目を合わせず無視を決め込むのが効果的です。
  ヘンリーが自分で考えるよう仕向ける方法がいいように思えます。
  忘れるのも早い、めげないタイプの子です(苦笑)。

◇生活パターン
・預かり中の生活はどんな様子か(生活のリズム、お留守番、フリーの時間、散歩の時間等)
  
  午前5:30すぎ〜  散歩(排泄、約1時間程度)
  午前7:00頃    ごはん
  午前8:00     日中の留守番場所へ移動
          (その後も家族の出入りはあります)
  午後16:00すぎ   散歩 (排泄、約1時間程度)
  (日によって時間帯は違います)
  午後19:00頃    留守番場所から家族が居る場所へ移動
              ごはん
  午後23:00頃    排泄のための散歩(約20分程度)
  午前24:00頃    就寝

◆応募にあたってお願いしたいこと、お伝えしたいこと
  フィラリア強陽性です。親虫が完全にいなくなるまで
  月1回のフィラリア予防薬通年投与を継続して行ってください。
  普段の生活にはまったく支障はありませんが、激しいスポーツは
  避けたほうがいいと思います。

  拾い食いや、散歩時の引っ張り、大型車への反応がありますので、
  ヘンリーの力をコントロールできる方(女性でもOKです)が
  散歩させてください。お子様だけでのお散歩はケガや事故につながる
  のでご遠慮ください。
 
  早起き、そしてお散歩が何より大好きなので、飼い主様の健康増進に
  一役かってくれることでしょう!

  留守番もできる子ですが、主が戻ってくるのを何より楽しみに
  待っているかわいい子です。ヘンリーのとびっきりの笑顔がずっと
  希望者様のそばで輝けるよう願っています!
2014年06月11日(水)   No.8 (日記)

ヘンリーのヒミツ『丸刈りのわけ』

お気づきかも知れませんが、
現在ヘンリーはサマーカットしています。

ヘンリー君、いち早く夏のファンションを取り入れて…と
言いたいところですが、そうではありません。

ヘンリーの散歩の様子などから察するに、
ヘンリーは放浪していた時期があるように思います。

ヘンリーの腰の部分には、その放浪時代につけたであろう
複数の傷がありました。かなり深い傷跡もあるのですが、
すっかり自然治癒させてしまった様です。

預かり家に来た翌日、ヘルスチェックのため病院に行った折に
先生に傷を見てもらいました。
傷を見ていた先生、おもむろにバリカンを取り出すと、
バリ〜 バリ〜 バリリリ〜ッと刈り始めました。
どうも先生、バリカン持つと人格変わるようです(笑)。

そんな、こんなで傷の様子観察のためヘンリーは
あっという間に”丸刈り”になったのでした。



さて衝撃の丸刈りから1か月
現在のヘンリー君の背中は、傷の周辺だけに
黒々とした毛が生えてきています。
皮膚の再生力がそこに集中投下されているのかも知れません?!

毛があったヘンリーの姿を0.5日しか見ていないので
あまりよく思い出せないのですが
ヘンリーはどちらかと言えば短毛だったように思います。

生えそろうまでもうしばらくかかるかも知れませんが
ヘンリーはそんなこと気にもせず
明るく毎日を過ごしているのでした♪
2014年06月02日(月)   No.7 (日記)

ヘンリーのヒミツ『太マッチョ!?』

ヘンリー君、ボーダーコリーとしては大柄な方ではありません。
でもなぜか保護時の体重は22圈!

何というか… ヘンリー型の袋にパンパンに中身がつまったような、そんな感じでした。でも決して太っているわけではなく「筋肉質ですね」というのが獣医さんの見立てです。



サポーター仲間の間では”太マッチョ”と言われるヘンリーの筋力はなかなかのもので、ご覧の通り二本足でスクッと立ちます。これはヘンリーの特技の一つで、卓上のものを狙うときに大変役に立ちますのでご注意ください!!
2014年06月01日(日)   No.6 (日記)

ヘンリーのヒミツ 『ヘン顔』


ヘンリーに初めて会ったとき、なにかが違う???と思いました。

その訳は、
口元からチラリと下の歯茎が見えるからなんですね!?

たとえばヘンリーが他大勢の犬達と青いペンキをかぶったとします。
そんな時、ヘンリーを見分けるのに、この特徴は大いに役に立つでしょう!

めったにない喩でしたが(笑)
「変顔」ではなくヘンリーだけの「ヘン顔」
とても愛敬があります。
2014年05月25日(日)   No.5 (日記)

ヘンリーのヒミツ 『笑顔』

ヘンリーは、人が大好きです。

人のそばに寄っていくと、さっとお座り。
そしてこの笑顔で見上げます。
いい顔でしょう!?

外では、男性の姿や声がする方をじっと見る時があります。
過去に可愛がってもらった人が男性だったのかも知れませんね。

この笑顔の先には、どんな未来が待っているのかな?
ヘンリーの里親さん募集開始いたします♪
2014年05月25日(日)   No.4 (日記)

ヘンリーのヒミツ 『晴れ男』

「ヘンリーは晴れ男です」

これが、短期預かりサポーターさんからの
引き継ぎ事項でした。

「晴れ男」の犬??

ヘンリーを迎えに行った日は
朝から雨模様のすっきりしない天気。
「さすがに、こりゃ無理だろ」と思いながら待っていると…

ヘンリーが乗っている機体が上空にさしかかると
しだいに空が明るくなり、薄日が差して来ました。
ま、まさか!? 
でも、その後は車を走らせ..
2014年05月19日(月)   No.3 (日記)

ヘンリーのヒミツ 『名前』

はじめまして!
僕、ヘンリーです。

ヘンリーという名前は
機関車トーマスのなかまで
森が大好きな蒸気機関車の名前です。

九州の保護犬のオスは、
機関車トーマスシリーズから名前をもらう伝統があるんですよ。

いつも笑顔のヘンリーの幸せさがしは始まったばかり。
応援よろしくお願いいたします。
2014年05月19日(月)   No.2 (日記)

ヘンリーを保護しました。

2014/04/20 BCRNで保護しました。
性別:♂(去勢済)
年齢:推定6〜8歳
体重:22.kg(適正18圈20圓らい)
健康状態:良好 フィラリア(+) 狂犬病接種済
性格:いつも笑顔の”晴れ男”ヘンリーは、人懐っこい性格で、誰にでもなでてもらうことができます。ひどく怖がるものや、無駄吠えなど一切なく、飼いやすい子だと思います。お散歩の引きがやや強いのと、犬や猫に対して強気にでることがあるので、お子..
2014年05月11日(日)   No.1 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
新しい家族になってくれる人を探しています!

<<  2019年10月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

2014年06月16日(月)
ヘンリーのヒミツ「サ..
2014年06月11日(水)
ヘンリーの観察記録(..
2014年06月02日(月)
ヘンリーのヒミツ『丸..
2014年06月01日(日)
ヘンリーのヒミツ『太..
2014年05月25日(日)
ヘンリーのヒミツ 『..
ヘンリーのヒミツ 『..
2014年05月19日(月)
ヘンリーのヒミツ 『..
ヘンリーのヒミツ 『..
2014年05月11日(日)
ヘンリーを保護しまし..

カテゴリー一覧
日記(99)





BCRN(ボーダーコリーレスキューネットワーク)は全てのボーダーコリーが幸せになる事を目的とした非営利のネットワークボランティア団体です。
このブログでは当団体で保護しているボーダーコリーの保護記録をご案内しています。

ヘンリーについてのお問い合わせはこちらへお願いいたします。


ご支援をどうかよろしくお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 /
02月 / 04月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 04月 / 05月 / 08月 / 10月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 04月 / 08月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 05月 / 06月 / 07月 / 09月 / 10月 / 11月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
++BCRN++

[Admin] [TOP]
shiromuku(r4)DIARY version 2.34
CGIレンタルBCRN